ガーディナー/イングリッシュ・バロック・ソロイスツによるヨハン・クリストフ・バッハの作品集


ヨハン・クリストフ・バッハ 声楽作品集
 ガーディナー/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
 ソリ・デオ・グローリア 2009年ライヴ SDG715
SDG715

英ソリ・デオ・グローリアより先般リリースされた、ジョン・エリオット・ガーディナー指揮イングリッシュ・バロック・ソロイスツの演奏によるヨハン・クリストフ・バッハの声楽作品集のCDを購入しました。2009年4月ロンドン、カドガン・ホールでのライヴ録音。
 
収録曲はヨハン・クリストフ・バッハ作曲のアリア、モテット、ダイアローグおよびラメントが各2曲で計8曲。歌唱陣はジュリア・ドイル、キャサリン・フーグ(以上ソプラノ)、クレア・ウィルキンソン(メゾ・ソプラノ)、ニコラス・マルロイ(カウンターテノール)、ジェームス・ギルクリスト、ジェレミー・ブッド(以上テノール)、マシュー・ブルック、ペーター・ハーヴェイ(以上バス)。

大バッハことJ.S.バッハの父ヨハン・アンブロジウス・バッハの従兄弟にあたるヨハン・クリストフ・バッハは生前には大バッハに匹敵する名声を勝ち得たとも伝えられており、また大バッハの幼少期に音楽家として大きな影響を与えたことでも知られています。

ガーディナー/イングリッシュ・バロック・ソロイスツは同じレーベルから最近リリースされたモーツァルトのカドガンホールライヴが素晴らしい演奏内容でしたので今回の新譜も楽しみに聴いてみたいと思います。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.