ジュリーニ/ベルリン・フィルによるハイドン交響曲第94番「驚愕」&マーラー交響曲第1番「巨人」


ハイドン 交響曲第94番「驚愕」
&マーラー 交響曲第1番「巨人」
 ジュリーニ/ベルリン・フィル
 テスタメント 1976年ライヴ JSBT28462  
JSBT28462

英テスタメントから先般リリースされた、カルロ・マリア・ジュリーニ指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるハイドンの交響曲第94番「驚愕」とマーラーの交響曲第1番「巨人」を収録したCDを購入しました。いずれも1976年のベルリン、フィルハーモニーでのライヴ録り。

70年代の後半期におけるベルリン・フィル演奏のマーラーのライヴ録音というと直ぐさま思い浮かぶのがレナード・バーンスタインとの有名な一期一会ライヴですが、ここでは名匠ジュリーニがベルリン・フィルを相手にどのようなマーラーを披歴しているか興味深く、じっくり聴いてみたいと思います。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.