ロレール/ル・セルクル・ドゥラルモニーによるベートーヴェンの初期作品集


ベートーヴェン 初期作品集
 ロレール/ル・セルクル・ドゥラルモニー
 Ambroisie 2011年ライヴ AM204
AM-204

Ambroisieから先般リリースされたジェレミー・ロレール指揮ル・セルクル・ドゥラルモニーの演奏によるベートーヴェンの初期作品集のCDを購入しました。2011年2月のリール、オペラ座でのライヴ録音。

収録曲は
①「プロメテウスの創造物」序曲
②歌劇「レオノーレ」よりマルツェリーネのアリア「おお、私があなたと一緒になれたら」
③歌曲「いいえ、心配しないで」WoO92a
④ロマンス第2番
⑤歌曲「ああ、不実なる人よ」op.65
⑥交響曲第1番

②③⑤のソプラノ独唱はアレクサンドラ・コク、④のヴァイオリン独奏はジュリアン・ショヴァンが務めています。

ロレール/ル・セルクル・ドゥラルモニーというと以前にヴァージン・クラシックスからリリースされたモーツァルトの中期交響曲集のCDでのフレッシュな演奏内容が思い出されます。今回はベートーヴェンが1800年を挟んだ10年間の間に作曲した作品が収録されているということで、どのような演奏か楽しみです。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.