ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2010(5/3)


今日は「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2010」に行ってきました。

2010-05-03

以下の6公演を聴きました。

・公演243(Cホール):
ヘンデル オペラアリア・コンサート
 マリア・ケオハネ [ソプラノ]
 フィリップ・ピエルロ [指揮]
 リチェルカール・コンソート

・公演213(Aホール):
エルスネル 交響曲ハ長調
ショパン ピアノ協奏曲第2番
 イーヴォ・ポゴレリッチ [ピアノ]
 ゲオルグ・チチナゼ [指揮]
 シンフォニア・ヴァルソヴィア
 
・公演245(Cホール):
リスト 弦楽のための「夕べの鐘、守護天使への祈り」
ショパン ピアノ協奏曲第2番(ワルター編曲の弦楽伴奏版)
 ブリジット・エンゲラー [ピアノ]
 アリ・ヴァン・ベーク [指揮]
 オーヴェルニュ室内管弦楽団

・公演236(B5ホール):
メンデルスゾーン 弦楽四重奏曲第6番
シューマン ピアノ五重奏曲
 ベルトラン・シャマユ [ピアノ]
 ライプツィヒ弦楽四重奏団

・公演215(Aホール):
「ショパンの葬送」
ショパン 前奏曲第4番(オルガン独奏)
ショパン 前奏曲第6番(オルガン独奏)
ショパン(ヘルツィン編曲) 葬送行進曲(オーケストラ版)
モーツァルト レクイエム
 シャルロット・ミュラー=ペリエ [ソプラノ]
 ヴァレリー・ボナール [アルト]
 クリストフ・アインホルン [テノール]
 ピーター・ハーヴェイ [バリトン]
 鈴木優人 [オルガン]
 ミシェル・コルボ [指揮]
 ローザンヌ声楽アンサンブル
 シンフォニア・ヴァルソヴィア

・公演227(B7ホール):
①ショパン 「ヘクサメロン」変奏曲
②ショパン ワルツop.34-1「華麗なる円舞曲」
③ショパン ワルツop.34-2「華麗なる円舞曲」
④ショパン ワルツop.34-3「華麗なる円舞曲」
⑤ショパン バラード第2番
⑥ショパン 24の前奏曲
 ①②:アブデル・ラーマン・エル=バシャ [ピアノ]
 ③④:児玉桃 [ピアノ]
 ⑤⑥:フィリップ・ジュジアーノ [ピアノ]

以上、6公演6時間。昨年のLFJではオール・バッハで一日4公演5時間を聴きましたが、それと同じくらいの満腹感です。何というか、これでこそラ・フォル・ジュルネという感じがします。

今日の6公演、いろいろ書きたいことはありますが、明日に聴く予定の公演と合わせて後日、あらためて感想をアップしたいと思います。

明日の最終日は2公演、聴く予定です。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.