ガッティ/フランス国立管弦楽団によるストラヴィンスキーのハルサイとペトルーシュカの感想


ストラヴィンスキー バレエ音楽「春の祭典」「ペトルーシュカ」
 ガッティ/フランス国立管弦楽団
 ソニー・クラシカル 2011年 88725442552
88725442552.jpg

ダニエーレ・ガッティ指揮フランス国立管弦楽団の演奏によるストラヴィンスキーのバレエ音楽「春の祭典」&「ペトルーシュカ」。ソニー・クラシカル。2011年フランス、パリでのセッション録音。
 
ガッティの気鋭の指揮とフランスの名門オケ特有の鮮やかな彩色感とが一体となった見事なストラヴィンスキー。ガッティの運用は緻密にアンサンブルを練りながら決めるべきところでは抜群の表出力でオケを堂々と鳴らす。アンサンブル生来のカラフルな色彩美も随所に耳を楽しませる。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.