ケント・ナガノ/バイエルン国立管弦楽団によるブルックナー交響曲第7番の感想


ブルックナー 交響曲第7番
 ケント・ナガノ/バイエルン国立管弦楽団
 ソニー・クラシカル 2010年ライヴ 88697909452
88697909452

ケント・ナガノ指揮バイエルン国立管弦楽団によるブルックナー交響曲第7番。ソニー・クラシカル。2010年9月、ベルギーのゲントでの演奏会のライヴ収録。

平凡なブルックナー。線が細いわりに響きがもっさりとしているし、音色にも冴えが薄い。音質もフォーカスが甘い。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.