フォーグラーによるバッハの無伴奏チェロ組曲(全曲)の感想


J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲(全曲)
 フォーグラー(vn)
 ソニー・クラシカル 2012年 88697892572
88697892572.jpg

ヤン・フォーグラーによるバッハの無伴奏チェロ組曲(全曲)。ソニー・クラシカル。2012年12月ニューヨーク、パーチェス大学でのセッション録音。

ドイツ人チェリストによるバッハ無伴奏チェロ全曲録音は久しぶりである。元ドレスデン・シュターツカペレの首席チェロ奏者による全曲盤としてはペーター・ブルンスの録音以来のリリース。全体的に速めのテンポで快調に進められ、リズム感がいい。響きには適度な重みが乗っており潤沢な音の広がりを感じさせる。細部はかなり個性的で、シャキシャキした快適なフレージングのわりにアーティキュレーションが千変万化するのも面白い。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.