ミケランジェリとチェリビダッケ/フランス国立放送管弦楽団によるベートーヴェンの皇帝


ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
 ミケランジェリ(pf) チェリビダッケ/フランス国立放送管
 Altus 1974年ライヴ ALT274
ALT285.jpg

アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリのピアノ演奏とセルジュ・チェリビダッケ指揮フランス国立放送管弦楽団の伴奏によるベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」。Altusの新譜。1974年シャンゼリゼ劇場でのコンサートのライヴ録音であり、当日演奏されたブラームスの悲劇的序曲も収録されている。

以前メモリーズから出ていた録音を聴いて度肝を抜かれたミケランジェリとチェリビダッケの共演によるベートーヴェン「皇帝」。それが今回INAからのオリジナル音源に基づく正規盤としてリリースということで興味津々で入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.