ミケランジェリの1975年グランジュ・ドゥ・メレでのライヴ


「ミケランジェリ グランジュ・ドゥ・メレ ライヴ」
 ミケランジェリ(pf)
 Altus 1975年ライヴ ALT272
ALT272.jpg

アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの1975年グランジュ・ドゥ・メレでのライヴ。Altusの新譜。1975年フランス、トゥレーヌ音楽祭でのライヴ録音。

収録されている演目はベートーヴェンのピアノ・ソナタ第12番、シューベルトのピアノ・ソナタ第4番、ドビュッシーの映像より3曲、ショパンのピアノ・ソナタ第2番。

アルトゥスから3点同時リリースされたミケランジェリのヒストリカル盤のひとつ。これはミケランジェリがベヒシュタインを弾いた唯一の記録とされているし、ベートーヴェンの第12番ソナタなど演目的にも興味深いこともあり、他の2点と同時に入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.