トリオ・ワンダラーによるチャイコフスキーとアレンスキーのピアノ三重奏曲集


チャイコフスキー ピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」
&アレンスキー ピアノ三重奏曲第1番
 トリオ・ワンダラー
 Harmonia Mundi 2012年 HMC902161
HMC902161.jpg

トリオ・ワンダラーの演奏によるチャイコフスキーのピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」およびアレンスキーのピアノ三重奏曲第1番。仏ハルモニア・ムンディの新譜。2012年ベルリン・テルデック・スタジオでのセッション録音。

アレンスキーのピアノ三重奏曲はチャイコフスキーに比べれば知名度が低い作品だが、最近ハイフェッツとピアティゴルスキー、ペナリオのRCA録音を聴いて作品の魅力を思い知らされた。そこに今年のラ・フォル・ジュルネで熟達のフォーレを披露したトリオ・ワンダラーの新譜が出たので早速入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.