ナイジェル・ショート/テネブレ合唱団によるビクトリアの聖週間のためのレスポンソリウム


ビクトリア 聖週間のためのレスポンソリウム
 ショート/テネブレ合唱団
 Signum 2012年 SIGCD344
SIGCD344.jpg

ナイジェル・ショート指揮テネブレ合唱団の歌唱によるビクトリアの聖週間のためのレスポンソリウム。英シグナムの新譜。2012年ロンドンでのセッション録音。

このコンビは最近Lso-Liveからリリースされたバッハの声楽版シャコンヌとフォーレのレクイエムのアルバムにおける音楽の超然的なまでに美しい佇まいが忘れ難いが、今回はシグナムの方から16世紀ルネサンス音楽を代表するスペインの作曲家トマス・ルイス・デ・ビクトリアの宗教作品をリリースということで早速入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.