ウーリヒとボロヴィツ/ポーランド放送交響楽団によるペンデレツキのピアノ協奏曲「復活」


ペンデレツキ ピアノ協奏曲「復活」
 ウーリヒ(pf) ボロヴィツ/ポーランド放送交響楽団
 Hanssler 2013年 98018
98018.jpg

フローリアン・ウーリヒのピアノ演奏とウカシュ・ボロヴィツ指揮ポーランド放送交響楽団の伴奏によるペンデレツキのピアノ協奏曲「復活」。独ヘンスラーの新譜。2013年1月ワルシャワ、ルトスワフスキ・コンサートホールでのセッション録音。

もともとペンデレツキが過去に作曲した自作をピアノ協奏曲に再編し直すというのが作曲開始当初の趣旨だったが、その作曲中にアメリカで発生した同時多発テロに強い衝撃を受け、最終的には同テロの犠牲者のための追悼曲として2002年に完成している。その後2007年に改訂が行われており、本CDも改訂された版での録音となっている。

ウーリヒは先月入手したフランス系ピアノ協奏曲集での好演ぶりが印象に新しいが、それに続いて今回もかなり意欲的な新譜をリリースしてきたので早速入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.