ドゥネーヴ/スコティッシュ・ナショナル管弦楽団によるルーセル交響曲全集


ルーセル 交響曲全集
 ドゥネーヴ/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
 Naxos 2006~2009年 8504017
8504017.jpg

ステファン・ドゥネーヴ指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団の演奏によるルーセル交響曲全集。2006~2009年グラスゴー、ヘンリー・ウッド・ホールでのセッション録音。ルーセルの交響曲4曲と管弦楽作品10曲がCD4枚に収録されている。

これは前記事のプーランクと一緒に入手したもの。ドゥネーヴがスコティッシュ・ナショナル管を率いていた時代の録音は結構な数がリリースされていて目移りするほどだったが、フランスの作曲家にしては多分にドイツ的な重厚感を帯びたルーセルの作風は、フランス人にしてドイツ屈指の放送響のシェフを務めるドゥネーヴの現在のキャリアに通ずるものがあるような気がしたので、これを選んでみた。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.