ユリア・フィッシャーとジンマン/チューリヒトーンハレ管によるブルッフとドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲


ブルッフ ヴァイオリン協奏曲第1番
&ドヴォルザーク ヴァイオリン協奏曲
 ユリア・フィッシャー(vn)ジンマン/チューリヒ・トーンハレ管
 Decca 2012年 4783544
4783544.jpg

ユリア・フィッシャーのヴァイオリンとデイヴィッド・ジンマン指揮チューリヒ・トーンハレ管弦楽団の伴奏によるブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番およびドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲。英デッカの新譜。2012年4月チューリヒ、トーンハレでのセッション録音。

ジンマン/トーンハレは一昨年の来日公演が素晴らしかったので以後RCAからリリースの新譜は全て入手するようにしているが今回はデッカの方からドイツの名手ユリア・フィッシャーをソロとしたブルッフとドヴォルザークの協奏曲集が出たので早速入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.