テンシュテット/ロンドン・フィルによるブラームス交響曲第1番の92年ライヴと交響曲第3番の83年ライヴ


ブラームス 交響曲第1番・第3番
 テンシュテット/ロンドン・フィル
 Lpo 1992年・1983年ライヴ LPO0068
LPO0068.jpg

クラウス・テンシュテット指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるブラームス交響曲第1番&第3番。ロンドン・フィル自主制作レーベルの新譜。1992年(第1番)、1983年(第3番)ロンドン、ロイヤル・フェスティヴァル・ホールでのライヴ録音。

このレーベルによるテンシュテット往年のライヴ録音としては昨年リリースのマーラー8番が素晴らしかったが、そのマーラーと今回のブラ1は同時期の録音ということもあり早速入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.