ビシュコフ/ケルンWDR交響楽団によるR.シュトラウスの交響詩「英雄の生涯」


R.シュトラウス 交響詩「英雄の生涯」、メタモルフォーゼン
 ビシュコフ/ケルンWDR交響楽団
 Avie 2001年 AV0017
AV0017

セミヨン・ビシュコフ指揮ケルンWDR交響楽団の演奏によるR.シュトラウスの交響詩「英雄の生涯」とメタモルフォーゼン。英Avieより2003年にリリース。2001年ケルン・フィルハーモニーでのセッション録音。

今月ハーディング/新日本フィルの演奏会で耳にした「英雄の生涯」がとても良かったので久々に同曲のCDを求めたくなった。

それで物色していたら目についたのが本CD。なんでも「英雄の生涯」はビシュコフ/ケルンWDR響の得意レパートリーであり、このCDの録音も実演で40回以上も取り上げた末に満を持してセッションに臨んだものらしい。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.