アポロ・アンサンブルによるハイドンの交響曲第18番・第28番・第52番


ハイドン 交響曲第18番・第28番・第52番
 アポロ・アンサンブル
 Centaur 1998年 CRC2447
CRC2447

ジョン・シュー指揮アポロ・アンサンブルの演奏によるハイドンの交響曲第18番・第28番・第52番。米CentaurのCD。1998年アメリカ、マサチューセッツでのセッション録音。

先月このオーケストラの最新録音であるハイドンの交響曲第6番~第8番のCDを入手したことはブログに書いたが、これが大当たりだった。まさに極上のピリオド・アンサンブルによる洗練を極めたハイドンの音楽に耳を洗われた。

そのCDの解説によると、このオランダのピリオド・オーケストラは既にハイドンの録音を数多くリリースしているということで、がぜん他の録音も聴いてみたくなったが、現状ほとんどが廃盤となっているようで手に入りにくく、かろうじて本CDを入手できた。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.