庄司紗矢香とリス/ウラル・フィルによるショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲第1番&第2番


ショスタコーヴィチ ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番
 庄司紗矢香(vn) リス/ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
 Mirare 2011年 MIR166
MIR166

庄司紗矢香とドミトリー・リス指揮ウラル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲第1番&第2番。仏Mirareの新譜。2011年8月ロシア、エカテリンブルク・フィルハーモニーでのセッション録音。

先月のLFJにて同じ顔合わせで聴いた協奏曲第1番の実演が素晴らしかったので入手。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.