ヤブロンスキーとデュトワ/フィルハーモニア管によるチャイコフスキーのピアノ協奏曲第2番


チャイコフスキー ピアノ協奏曲第2番&第3番
 ヤブロンスキー(pf) デュトワ/フィルハーモニア管弦楽団
 デッカ 1994年 448180-2
448180-2

ペーテル・ヤブロンスキーとシャルル・デュトワ指揮フィルハーモニア管弦楽団の演奏によるチャイコフスキーのピアノ協奏曲第2番と第3番(第2・第3楽章タネーエフ編曲)。デッカより以前リリースのCD。1994年ロンドンでのセッション録音。

チャイコフスキーのピアノ協奏曲第2番は今月LFJでベレゾフスキーのピアノ演奏による実演を聴いたが意外に面白かったので、久しぶりにCDを買ってみたくなった。ベレゾフスキーの録音は見当たらなかったので定評のあるヤブロンスキーのCDを入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.