マンゼ/ヘルシングボリ交響楽団によるブラームス交響曲全集


ブラームス 交響曲全集
 マンゼ/ヘルシングボリ交響楽団
 Cpo 2009・2010年 777720
777720

アンドルー・マンゼ指揮ヘルシングボリ交響楽団の演奏によるブラームス交響曲全集。独Cpoの新譜。2009・2010年ヘルシングボリ・コンサートホールでの録音。交響曲4曲のほかハイドン主題変奏曲、悲劇的序曲、大学祝典序曲も収録されている。

マンゼ/ヘルシングボリ響は4年前にハルモニア・ムンディからベートーヴェンのエロイカの録音をリリースしており、個性的ながら惹かれるところの多い演奏だった。それでベートーヴェンの続編を期待したが、それ以降リリースが途絶えていた。それが忘れた頃にいきなりブラームス全集がリリースされたので、さっそく入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.