ノセダ/BBCフィルハーモニックによるカゼッラの交響曲第2番


カゼッラ 交響曲第2番
 ノセダ/BBCフィルハーモニック
 シャンドス 2010年 CHAN10605
CHAN10605

ジャナンドレア・ノセダ指揮BBCフィルハーモニックの演奏によるカゼッラの交響曲第2番。英シャンドスより以前リリースされたCD。2010年1月マンチェスターでのセッション録音。交響曲のほかマーティン・ロスコーのピアノ演奏による「スカルラッティアーナ」というカゼッラ作品も併録されている。

カゼッラの交響曲第2番は今月N響の定期公演でノセダの指揮で初めて聴いた(公演パンフレットには「カセルラ」と表記されていたが)が、なかなか面白い曲だと感じたし、コンサートだけ聴いて終わり、では勿体ないと思った。調べてみたら、ちょうどノセダ指揮のCDがリリースされていたので、さっそく入手した。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.