新国立劇場・プッチーニ「ラ・ボエーム」(1/29)


1/29 新国立劇場
プッチーニ 歌劇「ラ・ボエーム」

2012-01-29a

指揮:コンスタンティン・トリンクス
管弦楽:東京交響楽団
演出:栗國淳

ミミ:ヴェロニカ・カンジェミ
ロドルフォ:パク・ジミン
マルチェッロ:アリス・アルギリス
ムゼッタ:アレクサンドラ・ルブチャンスキー
ショナール:萩原潤
コッリーネ:妻屋秀和

なんだかホッとしてしまった、、ここしばらく、奇をてらい系の演出が多かっただけに、、

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.