ノセダ/カダケス管弦楽団によるシューベルト交響曲第4番&シューマン交響曲第2番


シューベルト 交響曲第4番&シューマン 交響曲第2番
 ノセダ/カダケス管弦楽団
 Trito 2009・2010年 TD0087
TD0087

ジャナンドレア・ノセダ指揮カダケス管弦楽団の演奏によるシューベルト交響曲第4番およびシューマン交響曲第2番。スペインTritoレーベルの新譜。2009年および2010年サラゴサ、アウディトリウムでのライヴ録音。

ノセダというと実演の方では一昨年のトリノ王立歌劇場来日公演「ボエーム」での練達の指揮ぶりが印象に残っているし昨年リリースされたエーネス独奏のバルトーク・ヴァイオリン協奏曲集でのBBCフィルを指揮したCDも良かった。カダケス管弦楽団は1988年設立のスペインのオーケストラ。現在ノセダがチーフ・コンダクターを務めている。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.