サヴァリッシュ/N響によるブラームス交響曲全集


ブラームス 交響曲全集
 サヴァリッシュ/NHK交響楽団
 キングインターナショナル 1971-75年ライヴ KKC2028
KKC2028

ヴォルフガング・サヴァリッシュ指揮NHK交響楽団によるブラームス交響曲全集。N響85周年記念CDとしてキングインターナショナルより先月リリースされたもの。ブラームスの4つの交響曲と悲劇的序曲が収録されている。1971から75年にかけて東京のNHKホール・東京厚生年金会館・東京文化会館で行われたコンサートのライヴ録音。交響曲第1番はNHKホールの柿落し公演の録音というから時代を感じさせる。

サヴァリッシュ/N響のブラームスの実演というと2004年の秋にサントリーホールで聴いた交響曲第1番を思い出す。

当時80歳は越えていたはずだが、キビキビとしたテンポから展開される音楽の構築感が揺るぎない、サヴァリッシュならではの見事なブラームスだった。

2004-11-4

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.