ユロフスキ/ロンドン・フィルによるオネゲルの交響曲第4番とクリスマス・カンタータ


オネゲル 夏の牧歌、交響曲第4番、クリスマス・カンタータ
 ユロフスキ/ロンドン・フィル
 ロンドンフィル自主制作 2007・09年ライヴ LPO0058
LPO0058

ヴラディーミル・ユロフスキ指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるオネゲル作品集。ロンドン・フィル自主制作レーベルの新譜。収録曲は交響詩「夏の牧歌」、交響曲第4番「バーゼルの喜び」およびクリスマス・カンタータ。2007年および2009年ロンドンでのライヴ収録。

前回リリースのマーラー「復活」での好調ぶりが印象に新しいユロフスキ/ロンドン・フィル待望の新譜。3曲の中でも特にクリスマス・カンタータはすこぶる劇的な高揚力に満ちた作品だけにユロフスキの本領が十全に発揮されれば凄い演奏になりそうだ。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.