ポリーニとティーレマン/シュターツカペレ・ドレスデンによるブラームスのピアノ協奏曲第1番


ブラームス ピアノ協奏曲第1番
 ポリーニ(pf) ティーレマン/シュターツカペレ・ドレスデン
 グラモフォン 2011年ライヴ 4779882
4779882

マウリツィオ・ポリーニのピアノ・ソロとクリスティアン・ティーレマン指揮シュターツカペレ・ドレスデンの伴奏によるブラームスのピアノ協奏曲第1番。独グラモフォンの新譜。2011年6月のドレスデン・ゼンパーオーパーでのライヴ録音。

昨年秋の来日リサイタルで耳にしたバッハの神韻たる演奏が今だ記憶に新しいポリーニの待望の新譜。正直ブラームスとは意外だった。てっきり次のリリースはバッハの平均律クラヴィーア曲集第2巻かと思っていたが、、

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.