パリ管弦楽団の来日公演(11/19 NHKホール)


11/19 NHKホール
パリ管弦楽団 来日公演

2011-11-19a

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
ピアノ:ダン・タイ・ソン

演目:
メシアン 忘れられた捧げ物
シューマン ピアノ協奏曲
ストラヴィンスキー バレエ音楽「ペトルーシカ」

アンコール:
(前半)ショパン マズルカ作品17-4
(後半)ビゼー 小組曲「子供の遊び」より「舞踏会」

大満足とまでは正直いきませんでした。

しかし俊英パーヴォ・ヤルヴィの手により整然と織り上げられた緊密なアンサンブル展開と、パリ管本来の芳醇な音響美の、両者が折り合う地点に生まれる音楽のスリリングな拮抗感が聴きものでした。

2011-11-19b
開演前の様子。NHKーFMが生放送とのことでマイクが凄い数でした、、

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
Copyright © クラシックCD感想メモ All Rights Reserved.